一人暮らしの沼に気をつけて!!

一人暮らしと聞くと大変そうなイメージを抱く人もいれば、同居人のプレッシャーから開放されていいなぁと羨ましいと思う人もいるかと思います。

しかし、実際に一人暮らしを始めると問題になるのはじつは「自己管理能力」なのですね。

最初の内はなれないながらも料理をしたり、朝早く起きてゴミを捨てて、部屋のお掃除……

まぁ、長続きしませんね。

もって三ヶ月がいいところでしょうか。

慣れればなれるほどどんどんサボってしまいがち。

と、いうことで今回この春から一人暮らしを始める人達にこれだけはサボるなよという点をいくつか。

まず、外出用の服の確保。

洗濯って大変なんです。たまにサボリたくもなります。しかし、それでも外出用の服がないなんて事態が起こらないようにだけは気をつけましょう。

二つ目、生ゴミは捨てろ!

紙ゴミとかはいいんです。でも、食べたものゴミだとかは最悪でも1週間に一回は捨てましょう。

大きな家と違って1DKのアパートだとかだと色んな匂いがして大変なことになってしまいます。

気を付けましょう。

最期に!

たまにはいいものを食べろ!です。

ついついサボってコンビニ弁当で1週間とかやりがちですが、たまには外でいいお肉をたべるだとかしてください。

食べ物以外にもたまにはいい映画をみたり、いい体験をしてください。

一人の世界に慣れすぎるとどんどんくすんでいってしまいます。

しかも、たちの悪いことに自分では気づかないんですね。

なので!

そんな気分じゃなくても外に出れるように予定を無理やり立てておくことが重要かもしれませんね。

ともあれ、家族と暮らしているとなんてことなかったところが問題になってくるので私のアドバイスも胸によい一人暮らしをお過ごし下さい!

ではでは!